ART

2017/03/01 ART : EXHIBITION

竹之内祐幸写真展「Things will get better over time」@STUDIO STAFF ONLY

IMG_8711
IMG_8758
IMG_8716

東京の展示も同時開催中です。山梨とは全く違う内容となっておりますので、是非両方見てくださると嬉しいです。

竹之内祐幸写真展「Things will get better over time」
STUDIO STAFF ONLY
2017.2.4 (SAT) ~ 2017.3.20 (MON) / 土・日のみ営業 3.20月は営業 / 11:00~19:00
東京都渋谷区神宮前2-3-1 長崎ビル4F / STUDIO STAFF ONLY

2017/03/01 ART : EXHIBITION

竹之内祐幸写真展「Things will get better over time」@GALLERY TRAX

IMG_7440
IMG_7450
IMG_7567

GALLERY TRAX での写真展は、3月12日まで開催中です。3月4日(土)、5日(日)には大木ナーサリーによるクリスマスローズと原種シクラメンの即売会も行われます。最終日の3月12日(日)には3時からクロージングパーティーを行います。

竹之内祐幸写真展「Things will get better over time」
GALLERY TRAX
2017.1.28 (SAT) ~ 2017.3.12 (SUN) / 土・日のみ営業 / 11:00~17:00
山梨県北杜市高根町五町田1245 / GALLERY TRAX

2017/01/15 ART : EXHIBITION : PUBLICATION

竹之内祐幸写真展「Things will get better over time」

hiroyuki_takenouchi_dm1

ある日、ふと思い立って知らない公園に行ってみた。そこには池があって、二匹のカメが泳いでいた。一匹が追いかけて、もう一匹は逃げているように見えた。やがて二匹は追いついて、顔をつき合わせながら、空を飛ぶようにくるくると回っていた。仲が良いんだなと思って見ていたら、やがてそれぞれの方向へ離れていった。僕は、雲の上から出会いと別れを見守る神様のような気分になった。

「ビデオの中の人物は、何回巻き戻しても同じ行動を繰り返すから、時間が逆方向に変化したことに気付かない。ビデオの中とは別の世界からしかそれを認識できない」という話をどこかで読んだことがある。その時撮った写真を見返してみると、時間は前にしか進まないという考えから解放されてくる。

出会いと別れは日々繰り返されて、いつの間にか遠くなってしまったものもあるけれど、時間は砂時計のように過去と未来と行き来しているものかもしれない。そう思うと、少しだけ寂しさがやわらいできた。

山梨のGALLERY TRAX と、東京のSTUDIO STAFF ONLY で個展を開催します。GALLERY TRAXでは新作を交えた過去の作品の再構築、STUDIO STAFF ONLY ではよりインスタレーション的な展示を行います。また、展示に合わせて300部限定の作品集も発行します。

オープニングレセプション
GALLERY TRAX 2017年1月28日(土)15:00~(予約制:料理¥1,500)
STUDIO STAFF ONLY 2017年2月4日(土)18:00~

GALLERY TRAX
2017.1.28 (SAT) ~ 2017.3.12 (SUN) / 土・日のみ営業 / 11:00~17:00
山梨県北杜市高根町五町田1245 / GALLERY TRAX

STUDIO STAFF ONLY
2017.2.4 (SAT) ~ 2017.3.20 (MON) / 土・日のみ営業 3.20月は営業 / 11:00~19:00
東京都渋谷区神宮前2-3-1 長崎ビル4F / STUDIO STAFF ONLY

写真集『Things will get better over time』
B5変形 / 168ページ / コデックス装 / Design: 藤田裕美 / 発行: FUJITA

2016/11/22 ART : EXHIBITION

akta: monthly paper / Seoul Exhibition

akta_poster_small

韓国の『DUIRO』という雑誌の方に、akta akta monthly paperの取り組みに興味を持っていただき、ソウルで展示を行うことになりました。日本以上にタブーであるとされる、韓国のLGBTやHIV/エイズについての問題について、そのタブーを解消していくことに繋げたいという提案をされ、ソウル市が運営する若者支援プロジェクト「青年HUB」の基金を元に、DUIRO編集部の制作で、大きいサイズの写真やポストカード、ポスター、パンフレットなどを展示する予定です。
こうして国境を越えてプロジェクトが繋がっていくことをとても嬉しく思います。

Freckles / 2016.12.1 (THU) – 12.18 (SUN) / CLOSED ON MON / 12:30-19:00 / akta: monthly paper / Seoul Exhibition

2016/05/17 ART : MAGAZINE / MOOK

IMA ENGLISH EDITION VOL.1

IMA_en_01_upcoming0416-(1)-4

IMA 英語版に作品を掲載していただきました。

IMA English edition Vol.1

Price: 4,320Yen (Tax in) / ASIN: B01FLYDD3A / IMA ONLINE

4 / 6« Top...23456